ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
逗子市スポーツ推進委員の皆さん/逗子
この人 あの店 こんなグループのお店


逗子市スポーツ推進委員の皆さん


ずしスポ推だより(横三ブロック研修会)より

逗子市内一周駅伝競走大会を初め各地域の
スポーツ推進のため側面からのサポートや実技指導


 新春恒例の逗子駅伝では、毎年多くの方々が様々な形で携わっていらっしゃると思います。今回は、大会役員として沿道で安全の見守りや、閉会式終了後に配布する速報号外に掲載する記録をいち早くお知らせくださる“縁の下の力持ち” 逗子市スポーツ推進委員の皆さんの活動についてお話を伺いました。

 スポーツ推進委員(旧体育指導員)は各地域のスポーツ推進のため地域に密着し行政のスポーツ推進事業の企画・運営、連絡調整や地域住民にスポーツ実技指導などを行っています。
 逗子市スポーツ推進委員協議会では市内8つの地域体育会から推薦を受け逗子市教育委員会から委嘱された60名の方々が、逗子市体育協会が主催する8地域のファミリー運動会を初め、オリエンテーリングやスポーツの祭典、体力テスト会などの運営にかかわっています。


左:オリエンテーリングのチェックポイント 右:スポーツの祭典
(写真:いずれも ずしスポ推だより〜)


 逗子市民まつりにも毎年参加しカローリング、ボッチャ、ペタンク、スポーツ鬼ごっこなどニュースポーツ・パラスポーツの紹介に加え、ゴミの監視や他団体の協力も行います。またスポーツ推進委員対象の救急救命講習会、様々なスポーツの実技研修会を毎年実施、さらに横須賀三浦ブロック、県、関東、全国大会にも多くの方が参加しています。
 個々のスポーツ推進委員が行っている実技指導は体操・卓球・バドミントン・少年野球・ダンス・弓道・テニスetc.多岐にわたります。
 それぞれの委員がご自身の活動と並行して諸々のスポーツイベントの企画・実施、協力などでスポーツの裾野を地域に広げる努力をなさっています。
 年齢や種目を超えスポーツを通した地域のつながりも大切にして
いるため、おもちつきなど地域の行事にも積極的に参画する人が多いようです。
 逗子市内一周駅伝競走大会では60名いるスポーツ推進委員のうち選手として走る人の他約40名が、大会コースの中で警察官や交通指導員が配置されない箇所に逗子市交通安全協会・逗子市防犯協会の方々と分担して立ち、選手が安全に走れるよう、応援の人に危険がないよう見守ります。


選手の通過に合わせて「選手走行中注意!」のプレートを提示。



逗子市スポーツ推進委員協議会 
会長 酒井博さん


 創設1976年の少年軟式野球チーム「逗子オリーブス」の立ち上げから関わり現在も監督。地域スポーツの推進に功績顕著な「スポーツ推進委員功労者」として昨年11月文部科学大臣より表彰されました。朝刊の新聞配達も40年以上。
副会長 佐藤千香さん、松井弘喜さん


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

李香園
エコロジーショップ エッセンス
アジアン厨房 菜宴