ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
お便り紹介(4月)・逗子

物心がついた時からずっと朝日新聞でした。朝日のない生活は考えられません。毎日配達ご苦労様です。
久木5丁目/I様(70代)


何世代にも渡り長年のご購読、誠にありがとうございます。これからも一生懸命配達させて頂きます。よろしくお願いいたします。


先生方に守られた小さな団体さんが家の前を通ります。まんだら堂でしょうか。せまい道なので「車に気をつけて」と毎年思います。
*母が24時間看護士さんのいらっしゃる施設でお世話になることになって、やっと肩の荷が降りた親不孝者です。(施設では) 新聞をとっておられる方が多いことに気が付きまた。生涯最期までのお友達、古紙はおむつ包みとしてお手伝いするのでしょう。
 小坪1丁目/いたにた様(50代)


まんだら堂やぐら群2018初夏の特別公開が4/21(土)より始まります。詳細はお知らせ掲示板をご参照ください。新聞はご依頼により病院や施設へ配達致しております。


「山川方夫展」に行ってきました。神奈川にこんな佳作を書く作家もいたんですね。若くして亡くなられた方ですが、皆さんもぜひ読んでみてください。
久木5丁目/K様(60代)


作家として活躍する一方、名編集者として、江藤淳、坂上弘、曾野綾子ら多くの文学者を世に送り出した方だそうです。


春になり、庭の鉢花だけじゃなく野山の木々の芽吹きや野鳥にも癒されます。逗子って自然が残っていて本当良いです。
小坪1丁目/T様(?代)


逗子の街を取り囲む山々も彩りを増してまいりました。


息子(3歳) がおじいちゃんとおでかけして帰宅した時のひと言、「おじいちゃんのお友達に会ったの。おじいちゃんだった!!」  
桜山1丁目/K様(30代)


素朴な感嘆符だったのでしょう。可愛らしいひと言ですね。


先月の募集テーマより
《新年度で思い出すこと》


5年前の新年度は目が回る程の忙しさでした。夫の転勤で大阪から逗子への引っ越し、長男の中学入学、下の子の小学校入学、段ボールと新しい制服とランドセルがごちゃごちゃになってました。今より5歳若かったから乗り越えられたのかも(笑) *毎日新聞を届けていただき本当にありがとうございます。引っ越しの時もすぐに対応していただきうれしかったです。
久木9丁目/PYON様(40代)


忘れられない新年度でしたね。


新年度というとクラス替えです。社会人になって、ああまでドキドキする新年度イベントには出会いません。
山の根1丁目/N様(40代)


今年度もクラス替えのドキドキがあちこちで繰り広げられた事でしょう。


春になり新年度になると、ランドセルが歩いているような1年生がなんともほほえましい。5年位たつと成長の早い子の背中にちょこんと乗せた姿を見てランドセル、こんなに小さかったかしら?と思う。
久木8丁目F様(80代)


新1年生は特に交通事故に気を付けてね!


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

中華 ワンちゃん
ラーメン亭 笑苑
山手の「たいやき屋さん」