ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
逗子SWC/逗子
この人 あの店 こんなグループのお店


逗子SWC
Social Welfare Challenge
社会福祉の 輪をつくる チャレンジ


介護は誰にでも訪れること 
その人の生き方を支えること 
「やりがいのある仕事」と多くの人に伝えたい


2年程前、若手福祉職の人たちが知り合う場があり逗子市社会福祉協議会職員の服部さんが「若い福祉職のメンバーで福祉の取組みを、地域活動としてもっと盛り上げて行くことができたら」と声をかけてスタートしたのが逗子SWCです。逗子社協のボランティアセンターに登録をしてるボランティアグループです。
SWCは【(S)社会福祉のSocial、(W)輪をつくるWelfare、(C)チャレンジChallenge】

より良い介護を一緒に研鑽
介護道場



介護道場:食事介助
逗子SWC 服部誠さん


高齢化が進む中「介護」は多くの人にとって、より身近になっている一方で、介護や介護の仕事については「大変なこと」というイメージが強く、地域における介護の理解不足や介護人材の不足などにつながっているのが現状です。そのイメージを少しずつ変えられるよう多くの人に福祉の本質を伝えたいというのが逗子SWC発足の思いです。メンバーは看護師、リハビリの理学療法士、介護職、障がい分野の福祉職など多岐にわたっており、昨年5月初めての取組みとして映画「つむぐもの」( 石倉三郎主演) の自主上映会を開催しました。介護の現状を鋭く切り取りつつ、人と人としてのつながりが描かれ『介護の本質や魅力』を発信している映画で、4回の上映すべて満席となり大盛況でした。


写真:すべて逗子SWC Facebook より


さらに「身体介護」について、相互学習の場を設けよう!と「介護道場」開設に至ります。昨年11月、基本の排せつ介助、今年1月、食事介助、3月、歩行介助、更衣介助、ベッド上の安楽な姿勢とは? とテーマを設け、考える視点、座位を作る方法、タイミング、声かけと視線の作り方、食事の量と速さのバランス、ミキサー食やとろみ食の実際の味etc. 利用者にも介護者にもより良い身体介護、そしてなによりも信頼関係を作る大切さなどを、デイサービスセンター天真館にて、様々な事業所の介護職員と共に研鑽しました。今後も奇数月に行う予定(日程等FBにて発信) です。




介護道場:食事介助


映画上映会
介護を身近に感じてほしい


そして介護のイメージを「当たり前のもの」と誰もが思えるよう、「皆であたたかい地域を作っていこう!」と、今月は映画「ケアニン」自主上映会を行います。ケアニンは介護、看護、医療、リハビリなど人の「ケア」に関わり、自らの仕事に誇りと愛情・情熱をもって働いているすべての人を指し、新人介護福祉士が、挫折を繰り返しながら「介護の仕事」に向かい合う姿が描かれています。藤沢の「おたがいさん(鰍おいけあ)」をはじめ30か所以上の介護福祉施設や専門学校等を取材してつくられており、介護という仕事を通して働くことの意味や人や地域とのつながりの尊さが伝わる映画です。



逗子の福祉職員有志による
介護をもっと身近に感じてほしいための自主上映会


映画 ケアニン 〜あなたでよかった〜
認知症で人生終わりになんて僕がさせない。

日時:5/19( 土) @ 10:00- A 13:00- B 15:30- C 18:00- 各回2時間
*整理券をお配りします。 
場所:市民交流センター2F 会議室
費用:大人500 円 学生無料
◆問合せ◆
逗子SWC 服部 080-5095-5763
busbanred@gmail.com 
Facebook 逗子SWCページもあります

【協賛】順不同・敬称略
特別養護老人ホーム
 逗子杜の郷
 逗子清寿苑
 逗子ホームせせらぎ
さくら貝サービス事業所
デイサービスセンター天真館
デイサービス 心
(有) 猫の手
(特非) ANIELCHI
(特非)w.co のぞみ
(特非)w.co こだま
(医) けいすいケアセンター逗子
なのはな訪問看護リハビリステーション
スタジオみらい逗子
湘南藤沢ボクシングフィットネスジム
スーパーカイゴマシーン1号


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

金亀屋(キンカメヤ)
マルトクリーニング
pizzeria gelateria RAZZO