ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
陰陽洞/逗子
この人 あの店 こんなグループのお店


陰陽洞



食の安全と環境に配慮したものを取り扱うお店として1977 年逗子に陰陽洞は誕生しました。そして家族や地域にその輪を積極的に広げ、さらに生産する人、加工する人、商品を必要とする人の間に立って、正しく選択し、安全な食品を生み出す人と大地を残せるよう40 年以上に渡り努力し続けていらっしゃいます。



「食事で体を健康に」と食養を実践してきた代表福田妙子さん、長女の古賀陽さんも「自分が食べてきたものを引き継いで伝えていきたい」と陰陽洞では約3000 種類以上の地球に優しい品物を取り揃えています。品目は有機・特別栽培の野菜・果物・米等のオーガニック食品、フェアトレード商品、無漂白・無燻蒸の全粒穀物、日本の伝統乾物、伝統製法の調味料、化学合成添加物の入っていないお菓子類、国産地粉パン( 卵乳不使用)、ナチュラルなお肉・魚介・乳製品、海外有機認定食品、便利で安全な冷凍食品、化粧品、本、園芸用品、国内外のハーブティーetc. 多岐にわたっています。
 
体に入るもの・体をつくるかけがいのないものだから仕入れ先も生産者の生き方、地域への貢献・心意気も含め自分たちが食べていきたいと思う未来につながる食べ物を積極的に取り入れています。家庭用品や化粧品等も安全が確認されたもの、再生可能な原料にこだわります。
 
スタッフもそうした商品に関心がある人ばかりで、中にはお子さんにアレルギーがあり最初はお客様だった方もいらっしゃるそうです。そして商品や作物について知っている限りのことをお客様に伝え、その品を選択する共通の視点に立つよう努力するなど“お客様とのコミュニケーション” を重視しています。食の知恵を交換する場として暮らしのアイデア・ヒント、食べ物がどうやって消化し体を作っていくかなど健康に対する情報も惜しみなく提供しています。
 
また長年の経験から知恵袋的存在の代表福田さんによる、有機米のぬかを使用したぬか床作り、有機ひよこ豆・有機麹で味噌作り等の教室も店舗3階にて四季折々実施しています。
  
さらに5月、11月のコミュニティーパーク、フェアトレードマーケットなど地域のイベントに出店し自家製オーガニックシロップソーダ、生存茶(生きるお茶)(国産野草茶ミックス)、自家製梅干し・らっきょう漬け、有機おしるこ、オーガニックチョコレートetc. 季節に応じ多彩な品々を販売しています。


古賀さんご夫妻
スタッフは総勢12名( 写真提供:陰陽洞)


【店舗情報】
● 逗子6-2-5 [地図]
● TEL&FAX:046-873-7137
● 営業時間:月‐金:9:30-19:00/土:10:00-19:00/日:11:00-17:30
  *定休日なし/年始のみ休み/祝日は営業
● 配達:月〜土曜日(電話注文可) 
  地域や購入金額によって無料配達、有料(540円) 配達
● 駐車場 専用駐車場・提携駐車場はありません。
  近隣のコインパーキングご利用の方に限り、お買上げ金額に応じ次回来店時に使用できるサービス券をご用意しています。
● HP https://inyodo.thebase.in/
● facebook https://www.facebook.com/inyodo1977/



▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

ラーメン亭 笑苑
ヘアーサロン アオキ
アジアン厨房 菜宴